ハードディスクSのヘッダー画像

構造

外付けハードディスクも含む、ハードディスク全般に関する構造についてご紹介します。

傾向として、外付けハードディスク,内蔵ハードディスクの共に、製品の説明が目立っています。

構造として挙げている項目は下記の通りです。

☆外付けタイプ

1.壊れている

2.耐衝撃性

3.ダブルデッキーエアフロー

4.フォルダ

5.壊れた

6.ディレクトリ(デレクトリ)

7.衝撃吸収

8.耐衝撃フローティング

9.ヒートシンク

10.エアフロー

11.耐衝撃

12.内部

13.フローティング

14.ファンレス

15.階層

16.廃熱

17.クラムシェル

☆内蔵タイプ

1.内部

2.入れ子

3.論理

などです。

※ご注意:紹介している商品に掲示する価格は記事配信日(実際は配信日を記載。)現在です。予告なしに価格の変更はございますがご了承ください。

スポンサーリンク