PCの容量は多様化。

サイトマップ

ハードディスクSのヘッダー画像

PCの容量は多様化。

先月 DVD-Rを購入するため、最寄の家電量販店に立ち寄った。

ところが、PCの容量は種別により多様化したためか、120GBから750GBまで幅がある。

それもそのはず、通常のノートPCの容量が750GBが一般的。

ミニノートなど他のノートタイプのPCとなると、上記ほどのハードディスクの容量は必要ないのです。

ただ、ハードディスクの容量は多ければよいとは言えず、目的に合わせて選ぶとこが大事です。

また、最新のOSであるWindows 8 最新モデルを拝見しましたが、従来のOSを打ち破る感があります。

ただ、発表してから日が浅いためか、展示している商品数は少ないのです。

じっくり眺めてからも遅くはありません。

私が所有しているPCでさえ、ようやくWindows 7 にアップデートをしたばかりです。

まだまだ使い倒すつもりです。


スポンサーリンク